212.6. 土地

| コメント(0) | トラックバック(0)

 1週間のご無沙汰でした。
 今日のテーマは、「土地」です。
 土地はパーマネントですが、呪文ではありません。はい、絶対に呪文ではありません。
 手札にある土地カードをプレイできるのはソーサリー・タイミングですが、プレイするときにスタックを使うことはありません。プレイしたらその瞬間に場に出ます。
 また、ターンに1回しかプレイすることはできません。

 特殊なルールとして、特殊タイプに「基本」を持つ土地は構築戦のデッキに5枚以上入れることができます。また、土地タイプとして「平地」「島」「沼」「山」「森」のいずれかを持つ土地は、それぞれ「{T}: あなたのマナ・プールに{対応する色マナ}を加える」という能力を持ちます。
 何らかの効果で土地がそれらの土地タイプを得た場合、「今までの土地タイプに加えて」などと明記されていない限り、上記のマナ能力だけが書かれている土地になります。

 と、この辺が土地の特長です。
 「土地を場に出す」がプレイでないことは、まあ、見りゃ判るでしょ。
 マジックにおいては、ある用語を使って表わされていることは、その用語以外を使って表わされることとは(何らかの意味で)違うことがほとんどです。
 その辺はまた、出てき次第話題にしましょう。

212.6. 土地
212.6a 土地カードをプレイすることは特別な行動である。rule 408.2d 参照。土地カードをプレイする場合、プレイヤーはそれを単に場に出す。土地カードはスタックに乗らず、呪文ではないので、インスタントや起動型能力で対応することはできない。
212.6b 優先権を持つプレイヤーは、自分のメイン・フェイズで、スタックが空の間、土地カードを手札からプレイすることができる。継続的効果によって、他の領域にある土地カードをプレイすることや、他のタイミングで土地カードをプレイすることができることもある。
212.6c プレイヤーは、通常自分のターンに土地カードを1枚だけプレイすることができる。継続的効果によって、この数が増加することがありうる。その種の効果が存在する場合、プレイヤーはどの効果によって、あるいは効果によらずにこのルールによって、土地をプレイするかを宣言する。
212.6d プレイヤーは、自分のターン以外には土地をプレイすることはできない。プレイヤーにそうさせるように指示する部分は無視する。同様に、そのターンに許可されている全ての土地のプレイを済ませているプレイヤーは、土地をプレイすることはできない。プレイヤーにそうさせるように指示している部分は無視する。
212.6e 土地を場に「出す/put」ことができる効果が存在する。これは土地のプレイとは違うので、通常の土地のプレイが1枚限りだという制限の上では考慮されない。
212.6f 土地のサブタイプは常に1単語であり、土地タイプとも呼ばれる。土地は複数の土地タイプを持つことがありうる。(土地タイプの一覧は用語集参照)
例:「基本土地 ─ 山」という記述は、そのカードが山のサブタイプを持つ土地であることを意味する。
212.6g 基本土地タイプは、平地、島、沼、山、森である。「基本土地タイプ」が参照される場合、これらのサブタイプのうちいずれかを意味する。基本土地タイプは、色マナを出す固有の能力を内包している。rule 406〔マナ能力〕参照。基本土地タイプを持つオブジェクトの文章欄は、たとえそこが空欄であったりそもそも存在しなかったりしたとしても、「{T}:あなたのマナ・プールに[マナ・シンボル]を加える」の能力が書かれているものとして扱う。平地は白、島は青、沼は黒、山は赤、森は緑の色マナを出す。
212.6h 何らかの効果により土地タイプがいずれかの基本土地タイプに変わった場合、その土地は以降古い土地タイプを持たない。ルール・テキストまたは元の土地タイプによって得られていた能力を全て失い、その基本土地タイプが持つマナ能力のルール・テキストを得ることになる。ただし、これは他の効果によりその土地に与えられた能力を取り除くわけではない点に注意。土地タイプの変更は、その土地が持つカード・タイプ(「クリーチャー」など)や特殊タイプ(「基本」や「伝説の」「氷雪」など)を変更しない。土地が現在の土地タイプに加えて新たな土地タイプを得た場合、それはこれまでの土地タイプとルール・テキストを持ち、それに加えて新しい土地タイプとマナ能力を得る。
212.6i 「基本/Basic」という特殊タイプをもつ土地は基本土地である。この特別タイプを持たない土地は基本でない土地である。
212.6j あるオブジェクトが土地であり、かつ他のタイプでもある場合、それは土地としてプレイされる。呪文としてプレイされることはない。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.mtg.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/249

コメントする

このブログ記事について

このページは、*ぱお*/米村 薫が2009年2月15日 13:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「208. パワー/タフネス」です。

次のブログ記事は「217. 領域」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。